2021年度 助成事業
研究者海外派遣助成<国際会議参加登録費助成を含む>

<2021年度の助成事業のご案内です>

国際会議参加登録費または海外渡航費の助成

海外で開催される情報科学に関する国際会議で研究論文発表が採択された場合、開催方法及び参加方法に応じて、その会議への参加登録費または渡航費のの一部を助成します。デジタル等のみでの開催や現地開催とデジタル開催の併用開催会議も含みます。
ただし、過去 2 年間に当財団より研究者海外派遣助成を受けた方は対象外となります。



対象者

  学術研究機関に在籍する情報科学分野の大学院生以上の若手研究者(在日留学生も可)

助成使途及び金額

1. 日本からデジタル会議に参加する場合
使途: 会議参加登録費
金額: 参加登録費実費(円換算で支給、上限4万円)

2. 現地(海外)に渡航し直接参加する場合
使途: 渡航費等
金額: 渡航先に応じた下記の財団所定額が上限
    韓国・台湾 ・香港:7万円  中国・東南アジア・ハワイ:12万円
    北米・中米・豪:16万円   欧州:18万円

対象会議開催期間及び応募締切

会議開催期間 締切日 結果通知
2021年4月1日*〜2022年3月31日 2021年10月31日必着 2021年11月末頃
   *すでに終了している会議も対象

申請方法

申請用紙をこのHPから入手し、ご記入のうえ、添付資料と併せて当財団事務局へE-mail(office@iisf.or.jp)にお送りください。なお、申請書の指導教官欄は、申請者が学生または研究生等の場合のみご記入ください。

申請書類

申請用紙: 財団所定の 申請書 及び 審査資料 (PDF形式) (WORD形式

そのほかに必要な添付資料

  1. 論文公募通知(Call for papers)(申請書にに該当URLの記載があれば不要)
  2. 提出論文の採択通知 及び 査読結果(評価・Review等)の複写
    (締切日までに審査が終っていない場合は <審査中> で申請してください。選考は <論文採録条件付き> で行います。)

選考方法および結果通知

当財団選考委員会において審査が行われ、理事長が決定します。
採否につきましては、決定次第、申請者にはE-mailにて結果をお知らせします。

付記

・当財団からの申請書類受領通知が無い場合は、申請は無効となります。。
・他の機関・財団等の同様の助成と重複して受けることはできません。
・提供された個人情報につきましては、選考にかかわる目的にのみ使用します。
・結果の公表として、氏名・所属・参加会議名を助成対象者一覧に掲載します。
・助成対象の方には、報告書を提出していただきます。